私はずっと昔から歯だけはきれいにしていたいという気持ちを持っていました。

 

理由はわからないのですが、もしかするとずっと母から「歯は大切にしないと年を取ると大変なことになるよー。」と言われていたからなのかもしれません。

 

そして大人になり、毎日しっかり磨いているものの自分の歯が少し黄色い気がしていました。
でも歯医者に行ってもとくに何も言われないので気にしてはいませんでした。

 

ところがある時、「少し黄色く見えるね。」と、仲の良い友達に言われてしまったのです。

 

もうそれからは歯が気になって仕方がなくなり、自然に笑う事すら出来なくなってしまいました。

 

これはホワイトニングだと自分の中では決めていましたが、芸能人でも時々辺に白い歯の人がいるので、もし歯医者さんに行ってホワイトニングを頼んだところで異常に白くされても困るなとも思いました。

 

芸能人ならそれで良いのかもしれませんが、ただの一般人の私がホワイトニングしました!
という感じはあまり出したくなかったのです。

 

歯医者さんもたくさん調べました。

 

ネットを調べているとホワイトニング歯磨き粉を発見!

 

ですが家で出来る方法はないかも同時に調べてみたところ、ネットでホワイトニング歯磨き粉というものが出てきました。

 

少し高いような気もしましたが、歯医者さんでしてもらうよりは格段に安いです。
しないよりは絶対にするほうが良いと思ったので、購入しました。

 

とても期待していたので届くなりすぐに開けました。
歯磨きにつけ出してみると、普通の歯磨き粉ではない感覚でした。とっても粒が細かいです。感覚としては、粘土のような感じでしょうか。

 

普通の歯磨き粉よりは全く泡立たないしのびることもありませんが、しっかり一本一本をきれいにしてくれているという感覚はとてもありました。
すごくすっきりとする感じもします。

 

1回の歯磨き粉に明らかに歯が違うと実感!

 

そして一回しただけでも、やる前と比べると明らかに違いがわかりました。
すごく気持ちよかったのを覚えています。

 

それから三日後またホワイトニングの歯磨き粉を使い、それからは週に二回というのを続けました。
数か月しましたが、明らかに白くなっていることに自分はもちろん、周りも気付いてくれたようです。

 

「歯がきれいだね。」と言われるようになりました。普通に歯を出して笑えるようになり、その瞬間が何よりうれしく感じます。
ホワイトニングの歯磨き粉を使いだしてから変わったことがもう一つあります。

 

それは、普通の歯磨きも毎日二回だったのを三回するようになったことです。
つまり、歯を以前よりも愛おしく思い大事にするようになりました。

関連ページ

歯の白さを維持するにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両立がオススメ!
私はオフィスホワイトニングを半年に1回、ホームホワイトニングを2日に1回やっています。PMTCでは白くならない!ホワイトニングをやると歯が本来の白さになって印象がガラッと変わりますよ!
歯の黄ばみが気になる!ホームホワイトニング成功の秘訣は100均のアレ!
歯の黄ばみが気になってホワイトニングしようと思ったら4万もかかる!だけどホームホワイトニングと100均一のアレで満足する白さを手に入れられました!
アメリカ人は歯が命!UVホワイトニングを使うようになって時間も手間もかからなくなった!
アメリカと言えば歯で人を評価するようなところがありますよね!私はアメリカに住んでいますが、ホワイトニングはリスクが大きかったのでUVホワイトニングを試してみました!
1本1万円のホワイトニング!歯医者さんで黄色いはを施術してもらった結果
私は歯が黄色かったんですがホワイトニング歯磨き粉では全然白くなりませんでした。歯医者さんに行ってみて1本1万円のホワイトニングを試してみました。すると
10年以上の喫煙で歯が真っ黄色に!デュアルホワイトニングをしたら3週間で明らかに違う!
10年以上の喫煙で歯が真っ黄色になっていました。お客さんにそのことを指摘されて、上司に相談したら周りもみんな気づいていたとのこと…。そうしてデュアルホワイトニングをする決意をしました。
接客業でついつい見ちゃう人の歯…ステイン除去したら口臭もなくなった
接客業だったのでお客さんの歯がついつい気になっていました。歯医者で歯磨きの方法を教わってから磨き方を変えたら知覚過敏治っちゃった。