日本に住んでいる時は歯が自慢の一つに!

アメリカ人,ホワイトニング,アイキャッチ画像

 

私自身、日本に住んでいる時に、歯に異常をきたした時、歯医者に行った所、「あなたの歯並びはすごく良いです」と言われたとがあり、ずっとそれを信じ込んでいました。

 

ところが、私は、その前にも海外に住んでいましたが、1年弱と、短期間だったので、その国の歯に対することなんてよくわかりませんでした。

 

その次に行った国はメキシコで、その時にも、そこまで歯にこだわっていないなと思ったのですが、歯にこだわるような内容が出てきたので、私もクリーニングだけしに行き、気分だけ気持ちよくなりました。

 

アメリカ人は歯で人を評価する!?

 

この後、アメリカへ移住することとなったのですが、皆さんもご存知の通り、アメリカは、歯で人を評価するような所があります。

 

そんなことを、誰もが心の中に受け止めていますから、例え歯並びが良い子供であっても、永久歯になってから、必ず矯正をするというのが、アメリカのやり方で、さらに、3~6ヶ月に1度、必ずクリーニングに行って、歯の汚れを落とし、歯を白く袂党としている人が多いのです。

 

私もアメリカに住んで、歯並びはあまり気にしたことがないのですが、歯の黄ばみにおいては、本当に今でも気にしているくらいです。

 

そもそも、アメリカ人はお茶は飲みませんし、コーヒーを飲む際にも、私のように、1ひ10杯近く飲んだりしませんし、隙あらば、ホットのコーヒーをストローで飲んでいるくらいです。

 

こうすることで、歯に黄ばみをつけないようにしているのですが、私は、それはきらいなので、ホワイトニングに行きました。

 

通常のホワイトニングは歯のエナメル質までなくなっちゃう!

 

ただし、通常のホワイトニングだと、歯のエナメルを失わせてしまうのです。

 

エナメルがなくなると、車の場合、マットなままで、全く光沢のない、若干見劣りするデザインとなります。

 

歯においてもそうなるのです。

 

 

それは避けたいと思い、時間と手間を省くつもりで、UVでホワイトニングができる歯医者に行って、それを行いました。

 

ある程度保険は聞いているのでしょうが、それでも、今のレートであれば15000円くらい払わされました。

 

 

ですが、通常、30分以上のホワイトニング治療を数回行うのに対して、各数千円払わされるので、歯医者に行く手間もかなり省けましたし、時間だってかなりカットできました。

 

さらに、ただUVの光に当たっているだけだったので、かなり気楽なものでしたし、不自然な歯の白さではなく、ナチュラルなはの白さを得られるホワイトニングだったので、私の理想通りのホワイトニングで、満足しました。

関連ページ

歯の白さを維持するにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両立がオススメ!
私はオフィスホワイトニングを半年に1回、ホームホワイトニングを2日に1回やっています。PMTCでは白くならない!ホワイトニングをやると歯が本来の白さになって印象がガラッと変わりますよ!
歯の黄ばみが気になる!ホームホワイトニング成功の秘訣は100均のアレ!
歯の黄ばみが気になってホワイトニングしようと思ったら4万もかかる!だけどホームホワイトニングと100均一のアレで満足する白さを手に入れられました!
1本1万円のホワイトニング!歯医者さんで黄色いはを施術してもらった結果
私は歯が黄色かったんですがホワイトニング歯磨き粉では全然白くなりませんでした。歯医者さんに行ってみて1本1万円のホワイトニングを試してみました。すると
10年以上の喫煙で歯が真っ黄色に!デュアルホワイトニングをしたら3週間で明らかに違う!
10年以上の喫煙で歯が真っ黄色になっていました。お客さんにそのことを指摘されて、上司に相談したら周りもみんな気づいていたとのこと…。そうしてデュアルホワイトニングをする決意をしました。
接客業でついつい見ちゃう人の歯…ステイン除去したら口臭もなくなった
接客業だったのでお客さんの歯がついつい気になっていました。歯医者で歯磨きの方法を教わってから磨き方を変えたら知覚過敏治っちゃった。
歯は一生モノ!でも毎日磨いていてもだんだん黄色くなる…。
母から言われて「歯は一生モノ」という感覚が強かったのですが、だんだん黄ばんできてしまいました…。ただ真っ白な歯にはしたくなかったので自宅でできるホワイトニング歯磨き粉を試してみた結果…。